一般社団法人 下越薬剤師会 

下越薬剤師会は下越地区(新発田市・村上市・阿賀野市・胎内市・聖籠町・関川村)の薬剤師の団体です。

TEL.0254-26-8931

〒957-0054 新潟県新発田市本町1-14-8

下越薬剤師会について
会長挨拶

下越薬剤会のホームページにようこそお越しくださいました。
一般社団法人下越薬剤師会は、新発田市、村上市、胎内市、阿賀野市、聖籠町、
関川村の薬局・病院・卸売販売業等で働く薬剤師で構成されている職能団体です。

 薬剤師は、地域の皆さまから気軽に相談出来る身近な「くすり」の専門家として医薬品全般の幅広い知識を持ち地域医療の一端を担っております。飲み合わせや副作用等の「くすり」に関する情報をお伝えし、皆さまが適正かつ安心して医薬品を使用いただけるように務めています。また、新発田・村上・胎内地区では救急診療所から院外処方箋の受け入れ業務、診療所へ薬剤師の派遣を行っております。夜間や休日でお困りの際はご利用ください。

薬局や医療機関(病院)で調剤に携わるだけでなく、幼稚園・小・中・高校で学校薬剤師としての環境衛生管理や、小・中・高校生及び県民に対する「薬物乱用防止活動」・「禁煙運動の取り組み」、高齢者等における「薬の正しい使い方」など啓発活動に取り組み、下越地域の医療・福祉などの社会貢献事業にも積極的に参加しております。最近では、2025年問題(段階の世代が後期高齢者に達し、医療・介護等の社会保障費が急増する問題)から医療・福祉業界では様々な取り組みがされており、医療費の増大を抑える取り組みでも、薬剤師はジェネリック医薬品の使用促進や残薬の整理、セルフメディケーションの推進等で大きく貢献しています。

 下越薬剤師会では、地域の皆さまの健康な生活を確保するための相談に対応するため、会員薬局等の環境整備に勤めるとともに、さらなる会員薬局等の資質向上を目指し努力していきます。気軽に相談ができるかかりつけ薬剤師・薬局を決めて健康関連全般に対する疑問や相談をいただければと思います。

  また、ご自宅で医療を受ける事が出来る「在宅医療」に対しても「くすり」の専門家として積極的に取り組んで
 おりますので、各薬局の窓口にご相談いただければと思います。


2019年4月 

一般社団法人 下越薬剤師会
会 長  桂   重 之



主な事業内容

  ●休日・夜間院外処方せんの応需事業
  ●中条地区休日診療所薬剤師派遣事業
  ●基幹病院のファックスコーナーの運営
  ●下越薬剤会支援センター薬局の運営
  ●学校薬剤師の派遣事業
  ●在宅医療の推進事業
  ●薬事衛生指導員の派遣事業



●定 款


●平成31年度事業計画

●平成29年度事業報告



●役員一覧

組織・役員

役 職 役 員 名 役員分掌
会 長 桂   重 之 新発田地区長
副会長 青 山 育 美 村上地区長
理 事 阿 部 信 夫 阿賀野地区長
理 事 梅 本 俊 一
理 事 木 村 なな子
理 事 栗 原 敬 子
理 事 佐 藤 一 男
理 事 成 澤 千鶴子
理 事 南 波 秀 典
理 事 若 尾 明 範
理 事 渡 邊 一 誠
監 事 水 吉 澄 子
監 事 渡 邊 武 則